今年も2ヶ月が過ぎました。。。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

昨夏からこの公式HPのリニューアルの話が出ておりまして、タイミングを見ていました。
『大綱引の恋』のクランクイン、またはクランクアップのタイミング。そこには間に合わなかったので2020年の幕開けでのリニューアル。ここにも間に合わず、では2月1日、3月1日と...。いろんな問題があって、結局、リニューアルは叶いませんでした。
このHPも8年目に入りました。温かい感じでボクは好きなデザインです。まだしばらくこのHPのまま更新して行こうと思います。

1月から2月に掛けて、ワークショップをやっておりました。
毎年の恒例になっているゴールデンエッグ・プロジェクトのワークショップ、15年ぶりくらいに東映撮影所主催のワークショップ、レプロ主催のワークショップ、さらにゴールデンエッグ大阪のWSも。おそらく200名近い俳優達とお芝居を作る作業をしました。新しい〝一期一映〟がたくさんありました。今月末にもまた1つ、特別ワークショップを依頼されました。
GE.jpg         ゴールデンエッグ・WSの打ち上げ(フレッシュハーツにて)

2月の頭には、久しぶりに鹿児島・薩摩川内市に行ってきました。
〝薩摩川内大綱引420年祭〟の祝賀会で、1時間ほどの講演をさせていただきました。『大綱引の恋』撮影時の裏話、鹿児島とのご縁、映画界全体の話など。夜は撮影もお世話になった〝綱ごころ〟で旧交を温めました。
講演綱.jpg先週は1週間ほど下関へ。
第9回目の〝海峡映画際〟と第8回目の〝下関文化らく〜ざ〟に参加して来ました。
『この道』『六月燈の三姉妹』『約束のステージ~時を駆ける二人の歌~』の3作品が上映されました。『この道』から松本若菜さん、『約束のステージ』から石野真子さんがゲスト参加してくださいました。さらに両作品に出演している升毅さんもスケジュールを調整して特別参加。トークショーや舞台挨拶、楽しい映画祭になりました。コロナウィルスの影響が心配でしたが、ぎりぎりのセーフといった感じでしょうか。もう1週間後だと中止だったでしょう。映画の神様が応援してくれました。今月の13日に予定されていた、こちらも毎年恒例だった〝清水映画祭〟は残念ながら中止になりました。〝下関文化らく〜ざ〟では、「邦・洋画の名シーンベスト3」というお題で1時間ほど喋らせていただきました。升毅さんも飛び入り参加。名作映画の名シーンを...楽しい1時間でした。
らく〜ざ.jpg  左から升毅さん、オペラ歌手の野々村彩乃さん、書道家の万美さん(らく〜ざ交流会にて)

下関には2日間ほど残って、、、
新しいプロジェクトをスタートするに当たっての相談でした。
昨夏に製作した〝豊浦高プロモーション映像〟の効果があったのか...母校の入学志願者が大きく伸びて、そのお疲れ会も兼ねての食事会から、プロジェクトに関する大きな情報を得て、さらにいくつかの嬉しい情報交換も出来て...。映画祭からずっと6連チャンの夜の会は大変だったけど、大いなる収穫もあって、新しいプロジェクトは前に進みそうです。中居君風に言えば、1%から99%までの間ですが、ずっと右側に向けて進めそうです。近いうちに結論が出せそうです。また、ここで報告させていただきます。

さあ、もう3月になります。
コロナウィルスの影響で我が国はとんでもない状況になっています。映画館も大変です。映画館だけでなく、コンサートや舞台なども。政府の後手後手が一番の痛手かと...。そして、今は東京オリンピックの中止を阻止するための策ばかりを練っているように感じて気持ち悪いです。聖火リレーも一般の方はSNSに出してはダメだそうです。なら、人のいない深夜にでも走ればいい...。鑑識がやるようにブルーシートで隠して走るのもいいでしょう。誰のための何のためのオリンピックなんだろう?
大好きなプロ野球も始まりますが、どうなるんだろう。海の向こうの大リーグだけが一番の楽しみです。そうそう、今日はこれから東京マラソンです。設楽選手に注目!

今月は20日〆切りの脚本に集中。家に籠もるのはこの時期、ベストですね(笑)