広島...結婚式と城みちるさん。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

広島にいる甥っ子の結婚式。
この歳になると圧倒的に多いのはお別れの会。久しぶりに若い人たちの集いに参加しました。
式から参加して、新郎新婦の爽やかな式になんだか感動。「ツレがうつになりまして。」のラスト近くの教会のシーンを思い出しました。新居が豪雨被害で床上浸水した甥っ子です。この1カ月で彼らがどれだけ苦労して結婚式まで準備してきたかを考えると、場面場面で涙が込み上げました。歳を重ねると...涙もろくなるものです。
披露宴で何かプレゼントしたくて...。思いついたのは、広島ならこの人、、、城みちるさんが思い浮かびました。余興で自分が歌いますと登壇して、サプライズで城みちるさんが登場するという演出。無理を承知でお願いしたところ、二つ返事でOKしてくださいました。この数カ月、新郎新婦はもちろん誰にも内緒で、式場と方と打合せしながら準備しました。城さんは、若い人たちが自分を知っているのかなぁって心配していましたが、20代、30代の皆さんもアニメちびまる子ちゃんでちゃんと知っていました。突然の登場、「イルカにのった少年」に皆さんはびっくりポン!升毅さんの祝電もあって、自分の務めはなんとか果たせました。城みちるさん、升毅さん、ありがとうございました!

みちる.jpg城さんとのご縁は8年前の広島大の学生さんが主催した東広島映画祭。前日、映画祭のPRのために出演した広島テレビの〝テレビ派!〟という番組。放送後、食事をご一緒してからのカラオケ。酔いに任せて、「得点カラオケで〝イルカにのった少年〟をお互い歌って、万が一ボクが勝ったら学生達の映画祭に飛び入り参加してくだい」とお願い。そして万が一、勝ってしまったのでした。城さんは本当に翌日オールナイトの映画祭に、深夜0時という時間にもかかわらず来て下さってのでした。それ以降、広島に行くたびに食事をするお付き合いになりました。
昨夜は夕食後、8年ぶりに〝イルカにのった少年〟の得点カラオケ勝負になりました。さすがに今回は万が一がなくて、79点×85点の完敗でした。その後、あいざき進也〝気になる十七才〟83点×86点、西城秀樹〝ブルー・スカイ・ブルー〟85点×87点と、結局3連敗で終わってしまいました。今度は城さんのお願いをボクが果たさなければならなくなりました(涙)。

駿.jpg今回の結婚式は<ノートルダム広島>という式場。実は「八重子のハミング」の葬儀や結婚式のシーンでお世話になった日本セレモニーさんの経営。いろいろと配慮していただき、さらに神田会長からシャンパンまでプレゼントしていただきました。...感謝!