イベント...いろいろと。

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

もう1月も半分が過ぎました。
昨年暮れからずっと脚本を書いているのですが、やっと<END>が見えてきました。中々専念出来なかったのは2つの作品の公開と放映。
13日にWOWOW『本日は、お日柄もよく』のイベントに行ってきました。映画でないのに、大きな会場で試写会&トークは九年前の渡哲也さん主演『告知せず』以来でした。主演の比嘉愛未さん、長谷川京子さん、スピーチライターの蔭山洋介さんとご一緒しました。新年早々に美女と...にやけてしまいました。イベント終了後、お疲れ会を。なぜだか渡辺大ちゃんも合流して、撮影時の懐かしい話に花が咲きました。美女ふたりはもっぱら恋バナだった気がします(笑)。
オシャレなクラブだったのですが、サプライズにフルーツで盛りつけたケーキが...すっごく嬉しかったです。お正月に帰省した比嘉さんから沖縄のペア・グラスも頂戴しました。ハッピーな夜でした。

14日は『ゾウを撫でる』の公開初日。
ハッキリ言って、宣伝活動は皆無の作品です。舞台挨拶も不安でした。小市慢太郎さん、山田裕貴くん、金井勇太くんの俳優三人が参加してくれ、盛り上げてくれました。僕の拙いMCでしたが、何とか2回の舞台挨拶は満席と9割くらいの埋まりという感じで終えることができ、ホッとしました。スタッフもたくさん駆けつけてくれ、またFBなどの友人たちも心配して駆けつけてくれました。驚いたのは『八重子のハミング』主演の升毅さんがフラリと1回目を観に来てくださり、さらに『群青色の、とおり道』でお世話になった群馬・太田市のYEGのメンバーも来てくれました。ちょっと舞台上で泣きそうになりました。ご来場の皆さま、本当にありがとうございました!

さらに新橋〝鳥の介〟に移動して、毎年恒例の【劇団巌流第二級】の新年会へ。こちらも20名を超える参加者に大騒ぎの飲み会でした。毎年のことながら、お疲れさまでした。

今日はAmebaTV<アメバショーゴ>という番組に生出演してきました。アナログな自分にはまったく分からない媒体です。どうやって観るのかも知らない...恥。『ゾウを撫でる』のPRということで行ったのですが、まあスタートからユル〜イ番組に何だか笑っているしか...。山田裕貴くんと1時間出ずっぱりだったけど楽しい1時間でした。果たして映画のPRになったかどうかは別にして...。そして何と、その番組のメイン司会が高橋優クン。『東京難民』の主題歌を創って、歌ってくれたシンガーの高橋優クンでした。彼の知らない一面を観られたのも嬉しかったです。

C2buKHfXAAIHNuW.jpg明日は急きょ、広島へ。
NHK広島局製作の「フェイス」という番組のインタビューです。今、大ヒットしているアニメ「この世界の片隅に」についてのドキュメンタリー。同じ原作者こうの史代さんの『夕凪の街 桜の国』を監督したことからの繋がりでオファーされたようです。中国地方5県でOAされている番組のようですが、僕のインタビューが明日19日の夕方で、OAが20日の夜。凄いです!ビックリ・ポン!

そしてもう1つ告知です。22日(日)の夜。
『ゾウを撫でる』の上映後にトークをやります。なんと『トマトのしずく』榊英雄監督とのトークです。20:45〜からの上映後なのでちょっと遅い時間になりますが、よかったらお越しください。

やることいっぱいで、脚本のラストスパートができない...。
そうそう、<instagram>を始めてみました。。。