あかいわ広報大使...なんです!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

25日、26日と岡山県赤磐市に行ってきました。
先週末から引き続きの『種まく旅人〜夢のつぎ木〜』赤磐市内上映>。先週の上映会は、同じようにあかいわ広報大使の津田寛治さん、海老瀬はなさん、にこいちの二人が、トークにライブにと盛り上がった上映会でとても盛況だったと聞いていたので、とても不安な気持ちで参りました。25日は定員300人で2回上映、26日も定員250人で2回上映です。ゲストも僕だけのトークなので、毎回50人くらいが来てくれると嬉しいなぁって、そのくらいに思っていたのですが、びっくりポンでした。4回の上映で1000人近い市民の皆さんがお越しくださいました。特に26日の午前の回は満席の上に補助席を50席追加で、さらに入場をお断りすることになってしまいました。本当にご迷惑をお掛けした方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。もちろんホール上映ですから映像も音響も完璧ではありませんが、笑いもあり、涙もあって、素敵な上映会でした。お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。そして、市役所を中心にしたスタッフの皆さま、お疲れさまでした。
僕はこの作品がご縁で<あかいわ広報大使>を拝命致しました。映画館の無い赤磐市で自分のできることを考えました。それはせっかく蒔かれた映画の種を少しでも育てるお手伝いをすること。故郷の下関でも「海峡映画祭」を応援しています。この街でも、小さくていいから映画祭、いや〝映画まつり〟をやろうと...。この夏(7月の初旬)、1日限りの〝赤磐映画まつり〟を開催することになりました。第1回目は僕の作品を3本上映予定です。もし、リクエストを貰えたらプログラムも考えようと思います。岡山の皆さま、よろしくお願いします。

映画の種が苗に育ち、やがて花が咲いて、実を付けるといいなぁって思います。
いちご.jpg
今回も美味しい苺をお土産に頂戴致しました。そして、美味しいお酒も。。。
フルーツをほとんど食べなかった自分が、こんなにフルーツ好きになったのも赤磐のお陰です。いつもいつもありがとうございます。

お酒.jpg